2012年04月03日

-第127回- 走行音 JR西日本 489系急行能登号

Photo_t127_Noto489_a.jpg

≪今回の音≫ 489系急行能登号車内 大宮駅到着前後の雰囲気.mp3

毎年3月と言えば、ある意味お別れの季節です。気温差が激しい頃合いですから、体調を崩す方もいれば社命で別天地に飛翔を余儀なくされる方もいらっしゃる訳です。人生色々、女だって色々咲き乱れる訳ですが、差し当たって鉄道系ブログですから様々な種別・形式のお別れの話題を出そうと思います。

溯って2年前の2010年3月の改訂で、定期急行・能登号が臨時列車化と共に仕様してきたボンネット特急形の489系が上野口から撤退しました。

ボンネットが突き出ている国鉄形の特急列車と言えば、489系と言う形式名は知らずとも、姿を見れば「ああコレか」とある程度の飯能が帰ってくる知名度の形式でしたから、無くなる3ヶ月前の12月に上野-高崎間の往復を録りに行きました。

普通、特急形の車内走行音を拾う場合、客席もしくはデッキで拾うのが定石。車内では他の乗客の話し声があるとして俺は普段好んでデッキで拾う訳ですが、往路で乗車したH01編成のデッキに車内放送用が見つからない。大抵ある筈のモノが本当に無い。客室内では数少ない客が良い塩梅で酔って騒いでおり、

北酒場なんて歌ってやがるもんですから、車内で拾う事もできず、予定通りデッキで拾いましたが一連の車内メロディや放送は録れずじまいに終わりました。

な〜にが「北のぉおおぉ」だか。ウチの父ちゃんは日本一だぞ・・。

Photo_t127_Noto489_b.jpg

 極寒のデッキで車内放送の無いジョイント音メドレーを拾い、高崎駅至近のネットカフェの床にゴロ寝して、復路を終点上野まで。往路で乗ったZ01編成にはしっかりスピーカーがありましたが、あまりの寒さにラリってしまい、ハッキリとして車内放送類は拾えずじまいで御座いました。

今回の音声はそんな復路で拾った音声。一区間30分前後の為、大宮駅到着辺りをまたもや現れた酔っぱらいの緩い声と同時にお届けしたいと思います。

ice_Jrw_489noto.gif 489系 急行能登 大宮着出発
 

※列車アイコンは、国鉄色タイプが見あたらなかった為、加越の物を使用しました。





posted by ハイニェル王子・光臨 at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 音声:JR各社 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月31日

-第087回- JR貨物 ECO-POWER 桃太郎 -EF210形-

Photo_t087w.jpg

≪今回の音≫ EF210 117号機 タキと共に八王子出発.mp3

今回はEF65やEF66など、老朽化した機関車の後継として1996年から増備が続いているEF210形100番台の出発音で、GTO素子を持った0番台とは未だ縁が無く、今回は100番台のIGBT素子を持った117号機がタキを従えて出て行くシーン。加速時に響く金属音「キィィィィン」と言う音は嫌いな人は徹底して嫌いなのだろうが、これがまた貨物らしくて個人的には好印象。

加速音、なんだか西武のVVVF試験車・2097Fっぽい気が。

吊り掛け+VVVFの釜がタキを牽引する時の、独特な音は和みますなぁ。できる事ならば長大編成を組んでギューギュー引っ張る姿を録りたい今日この頃。










>
posted by ハイニェル王子・光臨 at 22:52| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 音声:JR各社 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月16日

-第037回- 走行音 JR東海 ムーンライトながら

Photo_t037a.jpg

≪今回の音≫ JR東海 373系 ムーンライトながら 品川-東京.mp3

あの長く苦しい東海道線・熱海-豊橋間を、乗り鉄の方は別にして、一般人が18切符にて行き来するのは大変な苦痛が伴うもの。上手い事ボックスシート車に乗車できれば気が紛れる事もあるのですが、ロングシート車が来るとなると正直、車内で寝るしか俺には手がありません。小田原から豊橋まで新幹線でワープすると言う手もありますが、新幹線に使うお金があるのなら、そのぶん目的地の美味い物でも食い散らかしたいし、JR東海の思惑に乗ってしまうのも、なんだかちょっとシャクに障ります。そこでこの苦行とも言える区間を知らず知らずのうちに乗り通すには、途中の停車駅が少ない「ムーンライトながら」しかありません。

東京から極力低予算で乗り倒し、目的地で「ういろう」の棒丸ごと食い散らかして遊ぶには、始発から乗り込んで耐えて行くのが一番ですが、関東で好き勝手にウロウロし、小田原で「ながら」に乗って眠り、現地に到着したと同時に再び好き勝手に行動するのが良いかもしれません。

そんなムーンライトながらも、2009年3月のダイヤ改正から臨時列車に格下げになり、18切符シーズン中に設定されるとしても東海373系ではなく東の189系あたりになりそうだとの事。俺としては「見飽きた」と言う理由だけで189系に乗った事がないので、変更後の数回は楽しめるのだろうが、徐々にその古さから373系が懐かしく思えてくるのではないか…と思ったりする今日この頃。









posted by ハイニェル王子・光臨 at 22:39| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 音声:JR各社 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
blogram投票ボタン クリックで救える命がある。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道音・鉄道録音へ
検索
 

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。