2013年03月17日

秩父鉄道 ダイヤ改正初のイベントには

20130316a.jpg

時は2013年3月16日、影森-三峰口間の区間運用に沈む秩父鉄道の新鋭車両7800系と、去年大人の事情で戦列を離れていたC58-363が共に、煌びやかな秩父の表舞台に立つとの事で出向いて参りました。

20130316b.jpg

当日は、四社相互乗り入れ記念乗車券購入の為に始発で飯能へ。今回の記念乗車券は自分のモノではなく、普段世話になっている方々の代理として購入するので、買えなかったテヘペロ☆では済みません。西武鉄道全体でそれ程数が無いようでもありますし、2時間を限度として並ぶ事を考え始発で出向いた訳です。

飯能到着。並ぶ事を覚悟していた訳ですが、一瞬も並ばずサラりと購入。まだ寒い早朝、西武秩父行きの待ち時間約20分の方が余程退屈ではありました。待ち時間の間、今日この駅で行われる出発式の予定表等を見ながら時間潰し。ああ…自分のモノでない乗車券を始発で買い込む俺ってステキ。でも微かに感じるこの背徳感は何なの?・・。

20130316c.jpg

20130316l.jpg

西武秩父到着。飯能で時間を取られる事無く秩父入りをし、御花畑では10分以上待ち時間があったので徒歩で秩父へ。ホームに上がると、新品なのに友達に使われまくって角が無くなってしまった消しゴムの様なデキ300形で癒される。ネタ列車まで時間があるので無駄に秩父鉄道線内を移動して時間潰し。

20130316d.jpg

20130316e.jpg

20130316f.jpg

今回の写真撮影は、ちょうど一年前に音拾いで来た場所の近所で撮影、一緒に音も拾ってみました。先行するC58-363試運転列車を秩父で追い抜き、まず通過したのは7801F。そしてC58-363。通過する様を煙に巻かれながら見ていると、何とも言葉に出来ない気持ちになりますね、ぴよぴよヘッドマーク付きですし。・・感無量。

20130316g.jpg

20130316h.jpg

これら列車の返しは友人達と共に御花畑で待ち構え。時間を置いて今回のダイヤ改正から急行に格下げされた急行池袋行きを撮影して終了となりました。

20130316i.jpg

20130316j.jpg

20130316k.jpg

そういえば気温も上がり、梅が咲き乱れ、桜の開花も意識する程の陽気ですが、秩父と言えば"黙る子も泣く"杉花粉発生源。正直、"当たらなければどうと言う事は無い" と言うシャア大佐の名言を無意識な心の支えにしておりましたが、正に "ビームきらめくフラッシュバックに奴の影" 如く、秩父を離れる頃には花粉症が壮絶に悪化しておりました・・。この季節、花粉症に悩める方々は、それなりの対策を。

・・そう言えば7800系デビューイベント行くの・・忘れてました。orz





posted by ハイニェル王子・光臨 at 21:11| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ゆるゆるな話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
blogram投票ボタン クリックで救える命がある。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道音・鉄道録音へ
検索
 

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。